ハトヤバラ 10.5cmポット苗

原種のナニワイバラの変種
Rosa laevigata var.rosea
半常緑のつる性バラ
温暖地では常緑で越冬することもありますが、寒冷地でも落葉して寒さにもよく耐えます。半つる性ですので支柱を立ててあげてください。
一重で8〜10cmのピンクの花を咲かせてくれます。
花には芳香があります。

非常に繁殖が難しく、珍品。
当園では試行錯誤の末、挿木繁殖の活着率が上がりました。
繁殖さえできれば後は、通常のバラと同じ栽培でいいですね。
日当たりが良く、肥沃な土壌を好みます。

江戸時代に埼玉県鳩ヶ谷の植木屋さんが栽培していたため、「ハトヤバラ」となったようです。
同時に、これに似て良く比較される白花のナニワイバラというのがあるのですが、これは大阪の植木屋さんが栽培していたので、難波のイバラということで、「ナニワイバラ」となったようです。
ハトヤバラ 10.5cmポット苗

販売価格: 1,200円(税込)

商品詳細

鉢サイズ 10.5cmポット苗

他の写真

  • アップです。