すずらんの木「ゼノビア・ブルースカイ」 12cmポット

最近[「すずらんの木」として呼ばれているのは、紅葉するオキシデンドラムのほうが多くなっています。でも私は、こちらのゼノビアの方が、すずらんの花に似ている気がするのですが、いずれにしても俗称なので「本家」と「元祖」の違いじゃないでしょうか。皆さんに判断を委ねます。
 ツツジ科の耐寒性落葉潅木です。圧巻なのは異常なまでの花付きの良さです。新芽が全部花になってしまい、株が大きくならないことがあります。挿し木繁殖をしますが、繁殖は難しい部類なので、あまり取り扱っているところはないと思います。

花は透明感があり清楚で、魅力的です。
葉はブルベリーに良く似ていますが、やや青みを帯びて美しいです。
寒さには強く、むしろ夏の蒸れ(高温多湿)が苦手です。
すずらんの木「ゼノビア・ブルースカイ」 12cmポット

販売価格: 1,200円(税込)

商品詳細

鉢サイズ 12cmポット

他の写真

  • この花だけで40cmぐらいあります。木に力があるとこんな花が咲きます。全ての枝にこんな花がついてしまい、新芽がなかなか吹かないことがあります。
  • 葉はやや青みを帯びています。